Pocket

新着情報

卒業しても面倒を見てくれる塾

 若葉台校にも、高校進学した卒業生達が自習に来ています。

 1、2週間後に中間試験が行われる高校が多いようで、GW明けから数学やら物理、英語などの質問をしながら卒業生達が試験勉強に打ち込んでいます。

 「卒業しても面倒を見てくれる塾」なんて、新興住宅地の若葉台やはるひ野では特に珍しく映るようです。が、多摩ロベルトでは50年近くも地域に根ざし、「地元の寺子屋私塾」として卒業生達もサポートしています。

 そうそう、もちろん卒業生達からは費用を頂いていません。自習も補講も全て無料。これもまた、多摩ロベルトの伝統です。