普通の生徒をトップ校に合格させる

《高校受験》高校生活を楽しくする秘訣とは…?

他塾に比べ、多摩ロベルトにはオール5の生徒が割合的に多く在籍しています。4人に1人がオール5なんてクラスも学年や校舎によってはあります。そんなオール5の生徒達も、なぜか当塾では他生徒と同じように苦労しながら課題に取り組ん […]

[続きを読む]

言葉よりも行動

多摩ロベルトでは今、定期試験が終わった生徒から順に生徒面談を行っています。試験問題や結果を見直しながら「どの教科が上手くいって、どの教科で苦戦したのか」などなど、試験の振り返りをしています。 「もっとしっかりと準備してお […]

[続きを読む]

《小中学生》勉強する場所で結果も効果も大違い!

小学生は勿論ですが、中学生であっても勉強においてはまだまだ初心者の域にいます。ですから、勉強のやり方も学習スタイルも非常に不安定です。それ故に、勉強場所や雰囲気つまり「学習環境」次第で結果や成果に大きな差が生じます。小学 […]

[続きを読む]

何事も「一生懸命」が大事!

多摩ロベルトには稲城市の中学生徒達も通っています。最寄りの稲城五中や六中はもちろんのこと、稲城一中や二中、三中といった遠方からも通塾してくれています。 さて、稲城の中学校では概ね来週から定期試験が始まります。その準備で連 […]

[続きを読む]

コロナ禍で学力を伸ばす生徒の特徴は…?

新型コロナウイルス感染拡大により、大人と同様に小中学生達も多大なる苦労を余儀なくされています。学校の臨時休業や図書館・塾等の勉強場所の一時閉鎖など、子供達においては学習機会と学習環境が特に犠牲となっています。 そんなコロ […]

[続きを読む]