普通の生徒をトップ校に合格させる

小中高までは誰でも逆転するチャンスがある!

小中高までの勉強は、学問の基本となる技術や基礎知識の習得と定着が主です。ですから、才能に頼らずとも、努力さえすれば誰でも乗り超えられます。言い換えれば、小中高までは頑張り次第で才能派に勝つこともできるのです。 定期試験も […]

[続きを読む]

小3から高3まで、20名近い自習生達が毎日塾に勉強しに来ています。

個別指導クラスや本科クラスの生徒以外に現在、多摩ロベルトには20名近い自習生が在籍しています。小学3年生から高校3年生までが自宅学習の場を塾に移し、連日勉強に励んでいます。 早い時は小学生達が午後3時から、部活や習い事を […]

[続きを読む]

《11/3(火) 文化の日》満足のいく一日を過ごしました!

祝祭日は本来、塾を休校としていますが、期末テストが近いこともあり、文化の日の今日は若葉台校は朝10時から、桜ヶ丘校は午後1時から教室を自習生達に開放しました。そして、中学1年生から中学3年生までの30名以上の塾生達が両校 […]

[続きを読む]

《中1クラス》2学期は学力に差が出始める時期

中学校生活が始まったばかりの1学期(前期)は学校で習う内容も量も簡単で少ないため、学力差や遅れが出るケースはそれほど多くはありません。ですから、1学期の定期試験はそこそこ満足のいく結果が取れたことでしょう。 ですが、中1 […]

[続きを読む]

《小6クラス》多摩ロベルトでの先取り授業は、教科書も内容も基準も中学に合わせています。

来春に向け、小6英語クラスでは一足早く中学の先取りを行っています。地域の中学校で実際に使われている教科書を使い、内容も応対も中学校の基準に近づけて進めています。 「先取り」と聞くとついつい勉強面ばかりに目が行ってしまいが […]

[続きを読む]

《中2クラス》中3内容の先取り

両校の中2クラスは現在、授業で1年先の中3内容を学んでいます。数ヶ月前までコロナの影響で1ヶ月ほどの遅れがありましたが、生徒達の頑張りで遅れは解消され、むしろ例年よりも速いペースでコマを進めています。 今年の中学2年生達 […]

[続きを読む]