塾長のつぶやき

謹賀新年

謹賀新年
昨年は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も在塾生や卒業生のご家庭、そして地元地域の皆様のご期待に沿えるよう
スタッフ一同全力でサポートして参ります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。
2019年 元旦
私塾 多摩ロベルト
塾長 佐藤大輔

[続きを読む]

今年最後の授業は、全員合格で肉まん!

 小学5年生達も、中学生や小学6年生達に負けじと、本当によく頑張っています。

 今年最後の授業では小テストに全員が見事合格し、ご褒美にみんなで肉まんを食べました。

 子ども達は今も昔も同じで正直です。「小テスト勉強を頑張る理由は?」と聞けば、全員が口を揃えて「肉まんのため!」という答えが返ってきました(笑)

[続きを読む]

良い塾って、どんな塾?

 「良い塾」って、どんな塾ですか?
 先日、学習相談にいらっしゃった親子にアンケートしてみました。すると、こんな回答が返ってきました。
 保護者にとって良い塾とは…

[続きを読む]

書き初め教室

 ご家庭で毎冬、墨汁をこぼさないかと傍らで冷や冷やしながら見守るのが、書き初めの宿題なのではないでしょうか?(笑)
 先週の土曜日(12月22日)、書道の先生をされている卒業生のお母様(大浦先生)が、多摩ロベルトの子ども達のために書き初め教室を開いてくださいました。
 一人ひとり親身に教えて頂き、みんな素晴らしい作品が完成。大浦先生のお陰で、今年は冬休みが始まる前に早々と宿題を終えることができました。それも、家で墨汁をこぼして叱られるなんてこともなくです…(笑)

[続きを読む]

多摩ロベルトって、こんな塾です…

 これは、先日の日曜日の夜10時頃の様子です。
 在塾生達がみんな帰った後、卒業生達だけが真夜中まで残って自習をし、帰っていきました。年明けに大学受験を控え、高校受験で共に頑張り過ごした塾で旧友達と最後の追い込みをかけています。
 こういった光景は、多摩ロベルトでは日常茶飯事です。
 卒業した後も気兼ねなく自習や相談に立ち寄れるのが、当塾の魅力の1つ。そして、卒業後も陰ながら子ども達をサポートするのが、当塾の伝統でもあります。

[続きを読む]